婚活で出会いを増やすために。

wallpaper0810019

婚活をするなら、とにかく外出することが大事です。どこに出会いがあるか分からないっていうのもありますけど、基本的に出会いにつながらなくても外に出る習慣をつけておかないと辛くなると思う。
だって、出会いがあったら、どんどん積極的に会う回数を増やさなくちゃいけないので、仕事で疲れているとかいえません。出会いを見つけて、継続させるために出不精は絶対にNGです。

だから、自分の生活スタイルを変える必要があるんです。休日は家でゴロゴロなんてもってのほかです。少しでも自分磨きと称して外に出て、人と会話する回数を増やすべきです。
そのためお金も時間もとられますから、生半可な気持ちでのぞんではいけません。いつまでに結婚する、婚活をすると決めて真剣に取り組まないといけないんです。
中途半端にすれば消耗するだけです。婚活では狙いは真剣に定めておくこと、迷いは禁物です。良い出会いをゲットするために身軽に動ける自分を作っていかなければ!

 

結婚観

 

結婚は、縁と縁を信じて相手を見つける努力がつながってできるものではないかと感じます。
私は、30代後半で未婚です。最近はこの年代で未婚の人も多いですが、私の周りは既婚者ばかりで、子育てに忙しい状況です。
お互いの環境がずれてきているので、恋愛や結婚の話とは縁遠くなり、結婚の現実的な話を聞かさせると私は今はあまり結婚とかは考えられないなと思う気持ちが大きいです。
婚活も色々な場所で行われていますが、あまり興味がなく、もう少し若かったら友達とかに誘われたら一緒に行ったりしたのかなと思ったりする事もあります。ただ、自分から自発的に働く気のない人は向いていないんでないかなと思います。
じゃあ、結婚しない方がいいのかと問われたら、色々と大変かもしれないけれど若いうちに知り合って結婚した方がいいのではないかなと自分自身では思っています。

人それぞれあるので、いつまでがいいとは思わないですが、そして縁というのがあると思うので結婚したいと思っている人は、信じる気持ちが縁を運んでくれると思っています。実際に私の友達も結婚していますので、確信しています。
草食的な意見ですが、以上が私の結婚感です。

コメントを残す