胸が小さいなんてものではなくまさに洗濯板です

昔から胸は小さかったのですが、20代前半で摂食障害になり、極端に痩せてしまったせいで、本当にぺったんこになってしまいました。

体重は40㎏くらいまで戻りましたが、胸は極端に小さいままです。

胸の前で手を合わせて左右から押し合うポーズをやってみたり、通販のバストアップブラの購入を検討したりしましたが、もともとの面倒くさがりの性格で、ほぼ対策らしい対策はせず、結婚してからは、男性にアピールする必要もないか、とそのままに。

主人には申し訳ないかなと思っていると、妊娠したので、胸が大きくなるのでは!と期待しましたが、かすかに大きくなったような…という程度でした。

第2子妊娠時には、第1子の時よりも少しだけ大きくなり、喜んでいたら、授乳を始めると、なぜか妊娠前よりぺったんこになってしまいました。

日々の生活や育児でつい問題意識をもつことを忘れてしまいますが、胸がはちきれんばかりのママ友を見ていると、良いなあと思うし、やはり、浮気などとは無縁そうなまじめな主人に申し訳ないので、やはり、何か対策を施さないといけないなと思います。

本当は豊胸手術で、てっとり早く確実に女性らしい胸になりたいところですが、費用面等考えると、サプリ、体操、食生活、バストアップブラで地道にがんばるしかなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です